社畜になるのはもううんざり

社畜としての生活におさらば。趣味に生きる楽しい生活がしたい。

最近の不倫問題について

小室哲哉が不倫して、引退するという。

すると、文春許さんみたいな声が多いようだ

 

うちの会社にも不倫しているおっさんとおばさんがいる

目の前でそんな状況の自分としては

「いや、いや、いや、ダメでしょう」って、

それ知った周りの人、今までと同じように接せれないでしょ。

と、思うわけです。

 

持論ですが、不倫する奴は地獄に落ちると思っている

小室哲哉にとって引退というのは一番の地獄なのだろう

やっぱりペナルティーなしってわけにはいかない

 

しかし、不倫のたちが悪いのは自分の一番大切な人も地獄に落とすことだ

子供がいじめられたり、親が変な死に方したりする

ホントにそういうことが起こると僕は信じている

 

大切な人が地獄に落ちないように、不倫はしてはいけない

田舎だと勉強もしずらい

株を勉強中です

ずっとなんとなく取引してましたが、今年から本腰いれてやってます。

 

勉強したくて、セミナーとか行きたいけど、

東京や大阪とかでしかしてない。

移動費だけで3万近くかかってしまう

 

やっぱり独学で頑張るしかないか。

 

目標は大きく、月利10%を目指す。

とりいそぎ、利用している月額サービスが多くなって来たので、

その分ぐらいは稼ぎたい

 

手持ち資金100万から頑張ります

田舎でITリテラシーが低いと5周遅れぐらいになる

先日、いま話題の「お金2.0」読了しました。

やりたくないことやってる場合じゃないと強く思ったし、

ずっとモヤモヤしてた気持ちがはれたような気がした。

 

もし、これを読んでいなかったら、

10年後も今の仕事を会社に言われるがまま、

月給をもらうためだけにしているように思う。

 

同じ業務でも、10年後自分の価値が上がるように取り組むべく

考えながらするようになった。

 

と、いいたいのは本の感想ではなく、

田舎ではこんなベストセラーを目にする機会が全然なくてビックリする

ということ

 

東京では「お金2.0」の印象的な中吊り広告がだいだい的に出てるらしい。

 

しかし田舎では「お金2.0」を知ってる人なんて全然いない

マジ寂しい。

 

東京では生きてるだけで、情報が入ってくるわけであるが、

田舎は相当なムーブメントが巻きてやっと一部の感度が高い人のみに知られる感じだ

 

中吊りにしても、田舎人は電車に乗らない。

電車に乗っても田舎の電車には中吊りがない

 

田舎の本屋では経済本は大々的にディスプレイされない

大きめの本屋は隣町まで車で40分かかる

 

駅前に大型スクリーンなんてないし、街中で広告なんて見ることなんてない

まぁ、そもそも人がいないしね。

 

だからこそ、アンテナを張ってないといけないわけで、

アンテナさえ張ってれば、ネット社会で知れない情報なんてない。

kindlで本屋行かなくてもいいし。

 

僕はツイッターやサイトでこの本を知ったわけだが、

問題はITリテラシーが低い人達である

 

もうこれはどうしようもない。

僕もITリテラシーが決して高いわけではないが、

個人情報をもらしたくないとかいってサイト登録さえしない人が

マジで結構いる。

こういう人は知的好奇心がないのか、

新しい価値観を受け入れず、深く調べることをしない。

 

20代でもアンテナが折れてるのか、

宿命かのごとくルーティーンをこなしている人も多い

 

マジ5周遅れになってる。

 

こういう人たちにも熱がつたわるような、

田舎でも、むしろ田舎からムーブメントを起こしたい

 

ホントきっかけさあれば、田舎こそごそっとひっくりかえる気がする

会社に所属するということはむかつく上司を我慢するということ

上司がムカつきすぎる。

もうこうなったら独立だ!

 

10年以内に会社作ってやる。

まだまだ先じゃんって思っても10年なんてすぐやってくる。

準備することが山積みだ

 

ホリエモンの本を読んで、

やりたいことだけして行きていこうと思った。

仕事の内容事体はやりたいことではあるのだが、

会社にいると邪魔なやつらが多すぎて、

ストレス溜まりすぎ。

結局やりたいことも曲げられてしまう。

 

バレないように動いていこう。

 

やりたくないことやってる暇はない

 

炭水化物抜いたのに太ったぞ

おいおいおい。

なんで体重増えるんだ。

体調はすこぶるいいし、便通も好調だ。

しかしなぜ痩せない。

 

炭水化物ダイエット初めて1週間。

ガッチガチにやってるわけではない。

お菓子も食べるし、コーヒーも甘々。

 

しかし、炭水化物抜いてんだから、ちょっとは痩せてほしい

1週間やってむしろ太るってどういうことよ。

 

こうなったらガッチガチにするしかない。

本気だしてやる。なめるな脂肪よ!

 

ダイエット1週間して分かったこと。

ただ炭水化物抜くだけでは全然やせない。

 

明日からの食事メニュー記録する勢いで頑張るぞ!!

 

自己PRの仕方

会社に属していると、どうしても個が輝かないことがある。

 

all for oneの世界である。

会社に満足しているなら納得できるが、

ほとんどの人は不満だらけなわけだで、

こんな経済が回っていない、ただ8時間ルーティーンをこなすだけの仕事に

未来もなければ、頑張って労力を投資する気にもならないのである。

 

このモヤモヤ期間が1年ほど続き、

そろそろどうにかしなければという気持ちになってきている

 

なので今年はこのモヤモヤをなんとかするのが目標。

 

そこで出しゃばってみることにした

この仕事自分がやりました!的なアピールをしまくるのだが、

ポイントは内部の人間ではなく、外部の人間にすること。

おそらく内部からこの出しゃばりを心よく思わない人間も出てくるず、

でもそんなの関係ねー!

 

みんなで仲良くしましょ。

こういう、事なかれ主義のため個が輝かないのだ。

これからは個の時代。

 

どんどん目立ってやる。

言っておくがこれは会社の評価をあげる為ではない。

今後のキャリアの布石なのだ。

年が明けてほしい物多すぎる

欲しい物が多いのにお金がない。

 

物欲はない方なのに2018年なぜか欲しいものが多い

時代の流れが早いと様々なもの、こと、のアップデートが激しい。

このアップデートにお金がかかってしまう。

田舎に住んでいても時代が変わる兆しをひしひし感じる。

 

貯蓄もしながら時代にも取り残されないようなお金の使い方をしなければ。

使える額が少ないだけに、よく考えながらお小遣い使わなければ